警察官姿でツーショット 東京五輪 体操・杉原愛子、飛び込み・荒井祭里 一日甲子園署長に

杉原愛子選手(左)と荒井祭里選手<2021年12月2日 甲子園警察署>
(写真10枚)

年末の交通事故防止運動に合わせ、甲子園警察署(兵庫県西宮市)の一日警察署長に、地元・西宮市の武庫川女子大学・短期大学に在学する東京五輪・体操女子日本代表・杉原愛子と、女子シンクロ高飛び込み日本代表・荒井祭里両選手が委嘱され、啓発キャンペーンを行った。

関連記事