小学生兄弟死亡知り「目的達成された」兵庫・稲美町住宅火災 伯父を鑑定留置 神戸地検姫路支部

神戸地検姫路支部は、伯父について2022年4月18日まで鑑定留置とした.
(写真2枚)

兵庫県稲美町で11月、小学生の兄弟が死亡した住宅火災で、殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕、送検された同居の伯父(51)について、神戸地検姫路支部が犯行当時の精神状態を調べるために姫路簡裁に鑑定留置を請求し、認められた。期間は12月10日~2022年4月18日。

関連記事