進化を続けるフォトウエディング 神戸のドレスショップの新提案は「おそろいの白パーカー、白長靴で撮影」

(写真8枚)

コロナ禍で結婚式や披露宴の延期が相次ぐ中、思い出を残すためにフォトウェディングを選択するカップルも増えている。そのなかで、婚礼衣装のレンタルを手掛ける神戸のドレスショップが、もっとカジュアルに2人の記念の写真を残してもらおうと、新たなコンセプトのお店を立ち上げている。

関連記事