なぜ「まずはかかりつけ医に相談」? セカンドオピニオンの受け方は? 日本の医療制度について医師に聞く

(写真1枚)

なにか病気の症状が出た際、まずはかかりつけ医に相談することが一般的となっていますが、その理由をご存知でしょうか? 厚生労働省が推奨する「かかりつけ医を持つこと」の理由のほか、意外と知られていない「セカンドオピニオンの受け方」について、吉田病院付属脳血管研究所(神戸市兵庫区)の吉田泰久院長に詳しく聞きました。

関連記事