J1神戸に再び激震! ロティーナ監督との契約を解除 今シーズン4人目の指揮となるのは吉田孝行氏

(写真4枚)

サッカー・J1のヴィッセル神戸は29日、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督(65)との契約を6月28日付けで解除したことを発表した。後任にはクラブで選手としても活躍し、監督としても2度にわたって率いた経験を持つ吉田孝行氏(45)が就任。7月2日に行われるJ1第19節のサガン鳥栖戦が最初の指揮となる。

関連記事