神戸市消防局が謝罪 団地火災救助中の女性落下事故 死因は「焼死」と公表

謝罪する神戸市消防局(21日午後=神戸市役所)
(写真1枚)

神戸市北区の団地で今月17日に発生した火災で救助活動中、地上約5メートルの高さから女性が転落し、その後死亡が確認された事故で、救助に当たっていた神戸市消防局が21日会見し、女性の死因は焼死で、落下事故によるものではなかったと公表した上で、「あってはならないことで申し訳ない」と、謝罪した。

関連記事