ひと足早い秋の「ルック(モンブラン&栗きんとん)」「カントリーマアム(紅天使)」登場 くまモンがパッケージに!

LINEで送る

この記事の写真を見る(6枚)

 不二家は、8月9日(火)から、「ルック(モンブラン&栗きんとん)」と「カントリーマアム(紅天使)」を期間限定で発売する。熊本県産の栗や芋を使い、ひと足先に秋の味覚を楽しめる新商品だという。

「ルック(モンブラン&栗きんとん)」(参考小売価格130円)は、熊本県のブランド和栗“球磨栗”を使用したチョコレート。「モンブラン味」と「栗きんとん味」の2種類を食べくらべできる。パッケージには栗を抱えたくまモンが登場し、箱の内側や内袋にもかわいらしいデザインが散りばめられている。

「ルック(モンブラン&栗きんとん)」(参考小売価格130円)

「カントリーマアム(紅天使)」(324円)は、ブランド芋“紅天使”を特有のしっとり生地に練り込み、スイートチョコチップを合わせて焼き上げている。電子レンジやトースターで温めると、濃密で甘い焼き芋のような味わいを楽しめるという。少量のミニサイズ(108円)も展開。​​

「カントリーマアム(紅天使)」(参考小売価格324円)

「ルック」と「カントリーマアム」の新商品は、全国のスーパーやコンビニエンスストアなどの小売店で販売される。

LINEで送る

関連記事