すし酒場「さしす」が阪急塚口駅前にオープン 「映え」「コスパ」武器に続々出店する行列店

LINEで送る

この記事の写真を見る(11枚)

 豪快にネタが飛び出す「とろ鉄火巻き」など、若い世代を中心に話題の「すし酒場 さしす」(運営:JOU JOU)が兵庫県尼崎市の阪急塚口駅前に進出。11月25日(金)、「SOCOLA(ソコラ)塚口クロス」1階に新店舗をオープンする。

華やかな見た目の本格的な寿司が楽しめる

「すし酒場 さしす」は2020年に大阪・梅田に誕生。以来、リーズナブルな価格で職人の握った本格的な寿司が楽しめると話題となり、難波、西宮北口などで新店舗を増やしている。また「大衆ビストロ さしす」など新業態の店舗も展開。特に若者からの支持を得て、各店舗で行列ができるほどの人気店となっている。

「すし酒場 さしす ソコラ塚口クロス店」
綺麗な店内で本格的な寿司を楽しむことができる

 飲食事業部マネージャーの加藤さんは、「これまで梅田、なんばなどの都市を中心に店舗を展開してきたが、(ソコラ塚口クロス店は)地元住民の方に広く知っていただける店舗にしたい。また、若い世代だけではなく、あまりSNSを使わない方も含めた幅広い年代の方に来てほしい」と意気込む。

 大ぶりのネタが飛びだす「とろたく巻」(1,078円)や生えびがたっぷり乗った「エビ7」(1,078円)など、他店舗での人気メニューが塚口店にも登場。

ネタがどどんと飛び出す「とろたく巻」(1,078円)
豪快にえびが乗った「エビ7」(1,078円)

 ほかにも、定番の「サーモン三昧」(495円)など、職人が握った本格的な寿司をリーズナブルに楽しむことができる。ドリンクは209円(税込)から。

生ビール(429円)、金魚レモンサワー(319円) ドリンクも低価格で楽しめる
「サーモン三昧」(495円) 定番の寿司も揃っている

「すし酒場 さしす ソコラ塚口クロス店」(阪急塚口駅の南口から徒歩1分)は午後4時から午後11時(フードのラストオーダーは午後10時)まで営業する。


■すし酒場 さしす ソコラ塚口クロス店

住所:兵庫県尼崎市南塚口町2-1-3 ソコラ塚口クロス1階
電話番号:06-6422-7700
営業時間:午後4時~午後11時(フードLO 午後10時、ドリンクLO 午後10時30分)
席数:30席(カウンター11席、テーブル19席)

LINEで送る

関連記事