「夢で生きてしまっている」全ての人へ 映画『愚か者のブルース』京都・大阪で公開中 RCC横山雄二アナが監督

(写真20枚)

30年前に伝説の映画を監督したものの、現在はヒモ男に成り下がった「夢で生きる男」が抱える葛藤と、他者との交流の中で生まれる心境の変化を生き生きと描いたフィクション映画『愚か者のブルース』。2023年1月13日から京都みなみ会館で、14日からは大阪・第七藝術劇場で見ることができます。

関連記事