CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

青春ラジメニア

  • 2019年3月18日(月) 11時59分 ネット版青春ラジメニア

    3月16日分・ネット版青春ラジメニア♪

    どうも!ざわDです。

    毎度ラジオ関西「青春ラジメニア」ご愛聴感謝です♪

    春雷到来な感じの週末でしたが、体調崩してませんか?

    毎週駄文にお付き合いいただきありがとうございます。

     

    「楽しみにしてます!」という貴重なメッセージもいただき舞い上がってます!

    でも、実は「腰」を痛めてます。 なう。 肉体的には舞い上がれません…

     

    きっかけは2ヶ月に1回開催している「もみぢ寄席」の舞台設営。

    会場となる「もみじ茶屋」には小さな「檜舞台」(ホンモノのヒノキ使用!)があります。

    しかし、見台を置くには狭いので、出べそ的にせり出した小さな舞台を設置してます。

    出べそのない時!

    出べそのある時

    これが意外に重い!

    だいたい準備は一人でやるんですが、前回(2月26日)のときに、出べそを運んでると「ピリ!」っと違和感。

    しかし、致命的ではなかったので放ったらかしにしてました。

     

    これがアカンかった。

    徐々に「ピリ!」が左足に。

    坐骨神経痛っぽくなってきて、今では左臀部から左太腿にかけてピリピリしてます。

    そこで、今週「トークセン」を受けることに。

    ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、タイの伝統療法。

    木槌でどつかれるやつです。

     

    現在、タイ・チェンマイから「トークセン」の先生が来日中ということで紹介してもらいました。

    聞くところによると、地獄のあとに天国が待っているそうです。

    ちょっとビビってますが、またレポートしますのでお楽しみに!

     

    では、ネット版「青春ラジメニア」お楽しみください♪

     

    ※追伸

    次回の日本一朝が早い落語会、「もみぢ寄席」は2019年4月2日(火)午前7時10分から。

    出演は六代目笑福亭枝鶴さん、笑福亭遊喬さん。

    投げ銭制です。

    終演後、会費制(2000円)のお花見会も開催予定!