淡路島5人殺害・死刑判決破棄「妄想性障害あり」一転して無期懲役に 大阪高裁

(写真1枚)

淡路島の洲本市で2015年3月に男女5人を刺殺したとして、殺⼈などの罪に問われ、1審の神戸地方裁判所の裁判員裁判で死刑判決を受けた無職の男(45)の控訴審で、大阪高裁は27日、1審の死刑判決を取り消し無期懲役を言い渡した。

関連記事