ルールくん、マナーちゃんとまなぼう!交通安全教室を動画配信で家庭へ

LINEで送る

この記事の写真を見る(3枚)

 今春、新入学(園)した子どもを対象にした交通安全ビデオ「みんなあつまれ!こうつうあんぜんきょうしつ」が制作され、動画共有サイトYouTubeで配信されている。

「みんなあつまれ!こうつうあんぜんきょうしつ」
「みんなあつまれ!こうつうあんぜんきょうしつ」(兵庫県交通安全協会YouTubeチャンネルより)

 制作、配信しているのは、一般財団法人兵庫県交通安全協会。例年、新入学(園)の時期に行っている交通安全教室(信号機のルールなど)が、新型コロナウィルスの影響や緊急事態宣言により開催できないため、このたび交通安全教室を動画配信で行うことになった。

 動画は、兵庫県交通安全協会の交通安全指導員が、同協会のキャラクター「ルールくんとマナーちゃん」にクイズ形式で「信号機のルール」を教えるというもの。

ルールくんとマナーちゃん
ルールくんとマナーちゃん

 信号機の約束を歌にした「ルールくんとマナーちゃんの歌」(ピアニストで、兵庫県交通安全協会広報大使の天宮遥さんが作詞、作曲)のダンスも紹介し、子どもが楽しく学べる内容となっている。

 動画は、脚本から撮影、編集まですべて交通安全指導員自らが制作。兵庫県交通安全協会のホームページで視聴できる。

自主制作
動画制作のようす

 兵庫県交通安全協会・教育啓発推進部の部長を務める本岡康幸さんは、「新入学(園)した子どもの安全を守るために制作したビデオです。ご家庭や幼稚園等で、ひとりでも多くの子どもたちに見ていただきたい」と呼びかけていた。

兵庫県交通安全協会

兵庫県交通安全協会
http://www.hyogo-ankyo.or.jp/

関連記事