韓ドラで発見!約束・三角関係…韓国語と日本語が似ている理由を聞いてみた

ソウルの財閥令嬢ユン・セリ役のソン・イェジン。北朝鮮を舞台とした作品『愛の不時着』では南北のアクセントの違いも楽しむことができる。(Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中)
(写真1枚)

動画配信サービスNetflixで配信中の韓国ドラマ『愛の不時着』『梨泰院クラス』で韓国ドラマデビューを果たす人が増えています。筆者(27歳男性)もそのひとりなのですが、韓国ドラマを観ていると、しばしば、キャストが字幕に表示された日本語と同じ発音をしていることに気付きます。

関連記事