コロナ禍の夏、熱中症にかからないために 梅雨明け前後にできる自己防衛策

環境省「熱中症環境保健マニュアル2018」を加工し作成(神戸市消防局提供)
(写真4枚)

梅雨が明けると、本格的な夏がスタ―トします。今年は新型コロナウィルス対策として夏にマスクをする機会が多いことから、熱中症になるリスクが心配されています。どのように気をつければいいか、神戸市消防局の専門家に尋ねます。

関連記事