今日は何の日?1年がもっと楽しくなる、365日ポスター展開催

LINEで送る

この記事の写真を見る(5枚)

「元日」や「こどもの日」「エイプリルフール」など誰もが知っている記念日。でも「コーヒーの日」や「バナナの日」という、ちょっとおもしろい日もある。実は365日、すべてが何かの記念日だ、ということを知っているだろうか。

 加古川市民ギャラリーで行われる「365日ポスター展」は、デザイナー西嶋輝による自主企画イベント。2017年から始まったこの企画は「今日は何の日?」をテーマに、1日1日の記念日をデザインに込めて、毎日制作されるというものだ。

展覧会

 最初は、制作過程をSNSで更新していたという西嶋さん。作品をリアルの場に持ち込み、交流の場にしたいと思ったことがきっかけで、3年前から展示を実施している。また、地元の学生に、デザイナーという職業を知ってもらい「自分の中になかったアイデアや、表現に挑戦できる」自主企画ならではの魅力を伝えたいという想いも込められている。

 今回、3年目を迎える2019年度版では、図形や色を使って記念日を表現。カラフルで華やかなポスターたちが365日分並び「これは何の日を表しているんだろう?」とナゾナゾ感覚で楽しめる仕掛けにも注目したい。制作方法は、ネットで記念日を調べ、気に入ったものをチョイス。アイデアに1時間、作業に1時間の約2時間で、毎日1枚ずつ作品を作り続けているという。

ポスター2枚ほど
ポスター2枚ほど

 毎日が何かの意味を持つ日であれば、1年はもっと楽しくなる。自分の誕生日や大切な記念日が何の日なのかを探しに、そして、知らなかったちょっとおもしろい記念日と出会いに、足を運んでみてはどうだろうか。開催期間は2020年8月18日(火)~8月25日(火)まで。

西嶋輝氏

デザイナー:西嶋輝(にしじま・あきら)
兵庫県加古川市出身。加古川市在住。

ポスターデータ

■365日ポスター展
期間 2020年8月18日(火)~8月25日(火)
時間 10:00〜18:00(初日は13:00より、最終日は17:00まで)
場所 加古川市民ギャラリー(加古川市加古川町503-2 JR「加古川駅」構内改札前まち案内所)
入場料 無料


「365日ポスター展」ホームページ
https://www.and-n.net/post/0614andkkgw

※ギャラリー内の利用として、一度に観られる人数の制限やマスク着用、消毒、換気などを実施。
※緊急事態宣言が発令されるなど感染リスクが高まった際は中止の場合あり。

■デザイナー:西嶋輝
Facebook
https://www.facebook.com/and.kakogawa/

Twitter
@andkakogawa
https://twitter.com/andkakogawa

Instagram
and_kakogawa
https://www.instagram.com/and_kakogawa/

オンラインショップ
https://andp.thebase.in

関連記事