なにわ男子の西畑大吾、Aぇ!group・佐野晶哉とともに熱いドリアイトークを展開

LINEで送る

 毎週日曜日に放送中、なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務める、ラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(日曜午後11時30分~)。8月16日の放送では、Aぇ!groupの佐野晶哉がゲストに登場した。

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」では、“お気に入りの場所”をテーマにトークを展開。西畑が“お気に入りの場所”だと話す自宅リビングのソファでは、ぬいぐるみの『ゴロちゃん』と過ごし日々の疲れを癒しているそう。また、学生時代に修学旅行で訪れたハワイを“忘れられない大切な場所”として挙げた西畑。「ダイヤモンドヘッドの山頂から見た海がすごく好きで。空の青さと海の青さが一緒で、境界線がわからなかったんですよ。それを見てめっちゃ感動して、あの景色が“忘れられない大切な場所”やなっていうのはすごく思います」と学生時代の大切な思い出を振り返った。

 おたよりコーナーからはゲストの佐野晶哉が登場。リスナーからは、8月22日(土)、23日(日)に放送される日本テレビ系『24時間テレビ43』のytv(よみうりテレビ)スペシャルサポーターに就任したことをお祝いするメッセージも届いた。

 スペシャルサポーターの就任を知らされた当初はドッキリを疑っていたものの、「メンバーがチャリTシャツを着ているのを見てやっと実感が湧いてきた」と喜びをかみしめている佐野。2019年はなにわ男子がサポーターを務めていたこともあり、「なにわ男子さんからバトンを引き継がせてもらいましたけど、Aぇ!groupはバトンを引き継ぐ気はないので、このまま(バトンを)持って突っ走って、『こいつら(Aぇ!group)にしかできひんことがある』『常にこの人たちって全力やな』って思ってもらえるように、見てるだけで何も考えずに笑顔になれるようなグループを見てもらえるように頑張ります」と熱い意気込みを語った佐野に、西畑も「(バトンを)もぎ取りに行きますけど」と来年に向けた意欲を見せ、両グループが切磋琢磨しながら、互いに高め合っている様子が伝わってきた。

 さらに、7月28日(火)の“なにわの日”に開催されたスペシャルイベント『Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~』に関するおたよりも寄せられた。Aぇ!groupが関ジャニ∞とのセッションで披露した『勝手に仕上がれ』のステージには、「あれめっちゃ良かったよ! リハの段階から西畑は感動しましたよ」と西畑も感動しきりだったそう。佐野も「セッションなんて出来ると思ってなかった」と話し、パフォーマンス中に尊敬する先輩である安田章大とアイコンタクトを取った感動や、メンバーの末澤誠也と草間リチャード敬太が正面に立っている誇らしさなど、演奏中に感じた想いをたっぷりと語った。

 この日の感想について、佐野の「(ラジオ出演は)久しぶりですけど、楽しかったですね。ドリアイ(=『Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~』)に関してはしゃべり足らないですね」という言葉に、大きくうなずいた西畑。そこからさらにドリアイトークが始まり、ライブでは2人にとって語りつくせないほどたくさんの思い出が生まれたことが伝わってきた。

 大阪松竹座にて開催される『Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~』の生配信ライブに、なにわ男子は8月18日(火)〜19日(水)に、Aぇ!groupは8月24日(月)〜25日(火)にそれぞれ出演することが決まっている。

 また、なにわ男子は『NANIWA DANSHI LIVE 2020 「Shall We #AOHARU?」』の振替公演が9月に実施されることも決定している。(※8月28日(金)〜30日(日)にて開催予定だった大阪城ホールでの公演はコロナウイルス感染拡大防止のため中止となっている)

『ラジコ』では放送後1週間はタイムフリーでの聴取が可能。西畑とゲストのトークはもちろん、ゲストのお気に入り楽曲など、この機会にぜひチェックしておきたい。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2020/08/16/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事