【インタビュー後編】千松信也さん ジビエと猟師と田舎暮らし

LINEで送る

 ドキュメンタリー映画『僕は猟師になった』が元町映画館や第七藝術劇場などで公開中。カメラが密着した京都に住む猟師・千松信也さんに聞く。

◆千松さんが目指す「生き方」

――映画の中でインスタントラーメンを食べていますが「自給自足」ではないんですね。

自力で食べ物を得る暮らしに、僕は喜びを感じているんですけど、ただそれを「自給自足」という言葉で表すと「何でも自分でやらないとけない」になると思っていて。理念や決まり、自分を縛るような言葉だと感じています。僕はインスタントラーメンも好きだし、マヨネーズとかも好きで普通にそういったものはいろいろ使うんですね。崇高な理念があるとか、こういう生き方をしたいというより、無理のない暮らしをしていきたいです。

サブ3

――今の生活を、楽しんでいらっしゃる気がしますね。

映画には出てこないんですが、僕は子どもに狩猟で獲った肉しか食べさせない、と押し付けている気は全然なくて。コンビニでおやつを買ったりもしますし。今、小学生と中学生の子どもたちに「こういう生き方をしろ」と縛る気は全くないです。家でも普通にテレビゲームで遊んだり、公園で友達とサッカーしたりもするし、(将来は)行きたい道を選んでくれたらと思います。

◆現在の「獣害」被害について

――年間85万頭のシカ・イノシシが害獣として殺処分されている今、この映画を観た人は、何を得て、何をすれば良いんでしょうか?

猟師を始めてわずか20年ですけど、シカやイノシシを獲りながら思うのは、日本の山っていうのは人間がさんざん手を入れてきたのに、今は皆が山への興味を失っているということです。人が山をめちゃくちゃにした後、ほったらかしにされた結果、数が増えた動物があふれ出てきたり、人が山に追いやった動物が戻ってきたりする。ここ20年くらいは一気に状況が変わって、山際が人に押される一方になった結果、今の状態にあると。映画にもありますが、いろんな獣害が発生していて、それに対応しきれないのが現状だと知ってほしいです。

――千松さんのような猟師ばかりになれば解決する、という問題ではないですよね。

1億人みんな猟師になれば、シカ・イノシシはあっという間に絶滅しますからね(笑)。ただ、バランスの問題として、僕が猟をしている感覚に近い感じで「近くの山でおいしいシカやイノシシが獲れるなら、獲って食おうか」みたいな人が、もうちょっと増えるとまだマシにはなります。実際に僕も、ちょっと努力して裏山に入るだけで、おいしい肉が手に入る暮らしができているので。こういった暮らしをする人が、特に田舎の方でもうちょっといても良いのになと思います。

◆映画『僕は猟師になった』の見どころは?

――最後に、映画で一番注目してほしい、伝えたいシーンがあれば教えてください。

観る人によって、注目するシーンはバラバラなのかなと思います。ずばり狩猟のシーンもあれば、家族とのふれあいのシーン、ミツバチを狩っているシーンだったりいろいろあるので、多分考えることがあるシーンは人それぞれかなと。今回の映画は、我が家の暮らしを撮って上手く構成していただいたものなので、どこを見て欲しいというより、こんなことやってる奴がいるんだなっていうのを知って欲しいです。それで、この部分なら自分の暮らしにも組み込めるな、とか考えてもらえれば。あと最近は新型コロナウイルスの問題で、田舎の暮らしが注目されたりしていますが、これから自分がどう生きていくのか、そういったことを含めて、観た人に何か感じてもらえたらいいかなと思います。

1D16-8ADD

――この映画に興味を持つ人に向けて、一言メッセージをお願いします。

現代の日本で「狩猟」っていうと、なかなかイメージがつかない人が多いと思いますが、実は日本全国各地で、シカ・イノシシ・クマなどを獲って暮らしている猟師っていうのはいます。そういう暮らしをする猟師がいて、最近はジビエ料理というブームもありますからね。日本の文化や生活の多様性、その中にある一つとしてこんな生活が日本列島の中に息づいている。僕はその1人に過ぎませんが、こうしたことを知っていただけたらうれしいですね。

※ラジオ関西『PUSH!』2020年9月17日放送回より

ポスター
映画『僕は猟師になった』予告動画

■映画『僕は猟師になった』

語り:池松壮亮
出演:千松信也


プロデューサー:京田光広/伊藤雄介
監督:川原愛子
製作:NHKプラネット近畿

配給:リトルモア/マジックアワー

■映画『僕は猟師になった』公式サイト
https://www.magichour.co.jp/ryoushi/

■映画『僕は猟師になった』公式Twitter
https://twitter.com/ryoushimovie

■映画『僕は猟師になった』公式Instagram
https://www.instagram.com/bokuharyoushininatta/

関連記事