「2つの山口組」抗争事件 神戸地裁、裁判員裁判除外認めず 身の危険が・・・神戸地検が即時抗告

(写真2枚)

神戸市中央区の商店街で2019年4月、特定抗争指定暴力団「神戸山口組」直系組長(66)が襲撃され、対立する「六代目山口組」系組員らが殺人未遂などの罪で起訴された事件で、裁判員裁判の対象から除外するよう求めた神戸地検の請求に対し、神戸地裁が却下したことがわかった。

関連記事