【写真】《未解決事件》神戸市北区・男子高校生殺害事件から10年

LINEで送る

この記事の写真を見る(8枚)

 2010年10月、神戸市北区筑紫が丘の路上で、高校2年の堤将太さん(当時16歳)が刺殺された事件は4日、未解決のまま10年を迎えた。将太さんの父・敏さん(61)がラジオ関西の単独インタビューに応じ、「10年の月日、揺れ動いた気持ちのなかで、ただ1つ、変わらないものがある」と胸の内を語った。以下は、将太さんや敏さん、および、取材時の写真。

2010年8月 USJを訪れた将太さん 事件はこの約2か月後に起きた
2010年8月 USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を訪れた堤将太さん 事件はこの約2か月後に起きた
堤 敏さん
堤将太さんの父・敏さん(2020年9月・神戸市北区の自宅で)

ビラ配りをする堤さん
年間で少なくとも3回は道行く人に情報提供を呼び掛ける堤敏さん
将太さんが最後に持っていた携帯電話
堤将太さんが最後に持っていた携帯電話 あの時から電話をかけることも、かかってくることもない
兵庫県警察学校でも思いを語る(2016年6月15日・芦屋市)
兵庫県警察学校で思いを語る堤敏さん(2016年6月15日・芦屋市)
捜査本部へ寄せられた情報提供は1300件を超えた
捜査本部へ寄せられた情報提供は1300件を超えた
堤将太さん・遺影
野球好きだった堤将太さんがグラブを持っている写真
ダイニングルーム
堤さんのご自宅のダイニングルーム

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

◆神戸市北区における男子高校生殺害事件

 2010年10月4日午後10時50分ごろ、私立高校2年の堤将太さん=当時(16)=が、知人の女子生徒と神戸市北区筑紫が丘の自動販売機近くで座っていたところ、男に刃物で頭や首など数カ所を刺されて殺害された。凶器の小型ナイフは約1週間後、現場近くの側溝で見つかった。事件発生からの情報提供件数は1375件(9月24日現在)。

 警察庁が指定する有力情報の提供者に上限300万円を支払う捜査特別報奨金制度の対象となり、2019年12月に8回目の更新となった。これ以降、9月25日までの情報提供は57件あった。

 新たな情報提供は兵庫県警・神戸北警察署捜査本部(078-594-0110)まで。

LINEで送る

関連記事