生シラスがこんなに旨いとは! 「しらす屋ジロー」  これ食べなまりりん!〈2〉

LINEで送る

この記事の写真を見る(4枚)

 四国から届くシラスをリーズナブルに食べられる、シラス丼専門店が神戸にオープンしています! 10月5日、JR神戸駅の北側に開店した「しらす屋ジロー」では、高知県安芸市から直送されたシラスを食すことができます。

 さっそく、イチオシメニュー「釜揚げシラスと生シラスのハーフ&ハーフ丼」(800円・税込)をいただきます!

4434

 すごいボリュームです! この“生シラス”がめっちゃうまい! ぷるぷる感とナマの味わいがたまらない!

 まずは調味料を使わずにそのまま食べて、そのあとは、卵黄を混ぜたり、特製のゆずポン酢をかけたりすると、また新たな味わいが楽しめます。

4446
「しらす屋ジロー」オーナーの下司剛大さん

 この価格でこのボリューム! 大丈夫なんでしょうか? オーナーの下司剛大さんに尋ねると、「特殊な冷凍方法でおいしさをキープし、高知から届けられています。新鮮なシラスを日常的に食べてほしいです」と返ってきました。

 下司さんは明石市出身で野球少年でした。高知の明徳義塾へ進学していたのです。そのときの先輩が高知県で水産業を営んでいて、コロナ禍で打撃を受けていることを知るや、一念発起! 神戸の居抜き店舗を活用し、私費を投じて10月にオープン。現地のレシピとメニューでシラスを味わえる、と神戸のお客様の反応は上々です。

0D24
「しらす屋ジロー」

 お店を切り盛りするのは、イケメン西村店長! 前職はパン職人です。お店はカウンターのみ、オープンエアです。


◇しらす屋ジロー
神戸市中央区多聞通1-1-7(JR神戸駅 徒歩5分)
電話 080-3843-1934
営業時間 11:00~14:00 / 16:00~21:00(不定休)

公式Instagram
https://www.instagram.com/shirasu.1001/



LINEで送る

谷五郎の笑って暮らそう (3) | ラジオ関西 | 2020/11/17/火 12:00-13:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事