『松原タニシの生きる』2周年記念イベント開催迫る! 2021年すべてを失う前に好きなことを

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

この記事の動画を見る

 ラジオ関西の人気番組『松原タニシの生きる』が2周年を迎えたことを記念して、12月6日(日)に神戸市中央区の神戸ラピスホールで、その名も「松原タニシの生(ナマ)る~タニシ生きる2周年~」が開催される。

ラジオ番組『松原タニシの生きる』(ラジオ関西)出演中の松原タニシ
ラジオ番組『松原タニシの生きる』(ラジオ関西)出演中の松原タニシ

「事故物件住みます芸人」松原タニシ初の冠ラジオ番組『松原タニシの生きる』は、2018年10月に隔週深夜の収録番組としてひっそりとスタート。今では毎週午後7時30分からの生放送+YouTubeライブでの同時生放送となった。また、松原は今年の夏、著書の「事故物件怪談 恐い間取り」(二見書房刊)を原作とした映画「事故物件 恐い間取り」が公開され大ヒットを記録。時の人となった。

 イベントでは、松原をはじめ、番組でパートナーを務める兵頭裕の他、代走みつくに、華井二等兵、にしね・ザ・タイガー、我こそは田中、そして実姉の松原美穂も出演。番組の名物コーナーや、放送では言えない裏話、生質問を受け付けるコーナーもある。そして、目玉の一つともいえるのが、松原タニシvs華井二等兵の“寝技対決”。柔道経験のある松原は、番組内でコマンドサンボ(ロシアの軍隊格闘術)を会得した華井を挑発し、「12・6決戦」が実現する運びとなった。

『松原タニシの生きる』を愛するリスナー「生きラー」、そして松原タニシをこれから知りたい人にもおすすめのイベントだ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

◆松原タニシ コメント

 2018年10月よりラジオ関西で始まった『松原タニシの生きる』が2020年10月で丸2周年です。自分の言葉を発信できる場所がこうして続いてくれることはとてもありがたいことで、そもそも聴いてくれる人がいるからなんだという当たり前のようで当たり前でないことを改めて考えます。

 今から4年前に自分の顔が真っ黒になっている心霊写真が撮れまして、ある方に「あと5年ですべてを失います」と言われました。そんなことですら事故物件に住んでる僕にとっては話のネタになるのでラッキーだなんて思ってまして、この番組のタイトルを「生きる」としたのもこの言葉がきっかけだったりします。

 そして、予言通りなら、すべてを失くすのは来年2021年ということで、じゃあそれまでにやり残すことのないように、この機会だから『松原タニシの生きる』2周年ライブを開催して、そこで好きなことをさせてもらおうと思いました。


チケット購入はこちらのリンクから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01318p11a2kn5.html

<お問い合わせ先>
03-3545-1544(松竹芸能)
※受付時間※ 10:00~18:00(平日のみ)

LINEで送る

松原タニシの生きる | ラジオ関西 | 2020/11/30/月 19:30-20:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事