淡路島産玉ねぎを使ったドレッシングが好評 「ウィズコロナ」でもさらなる商品開発へ意気込み

淡路島産の玉ねぎをふんだんに使用して開発されたドレッシングを手にする、株式会社梅庵の西村耕次さん
(写真2枚)

12月4日と11日に兵庫県内にある11の信用金庫が共同で開催した「しんきん食のオンライン商談会 まんぷく兵庫2020」。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、商談会の延期や中止が多々ある中、「各企業を支援するために」と実施された。今回、神戸信用金庫本店のオンライン商談会(11日)参加企業の中から、株式会社梅庵(本社:神戸市中央区)取締役営業本部長の西村耕次さんに、オンラインで取り組みを聞いた。

関連記事