神戸・ポートライナー元運輸助役に無罪判決 神戸空港駅券売機から現金窃盗 神戸地裁

神戸地裁「防犯カメラの映像には、男性被告の手元は写っていない」と指摘、「他の人物の犯行の可能性を排除できない」とした
(写真1枚)

神戸市中心部と神戸空港を結ぶポートライナー・神戸空港駅(神戸市中央区)で2019年、券売機から現金約63万円を盗んだとして、窃盗罪に問われた神戸新交通の元運輸助役の男性被告(60)に、神戸地裁は7日、「他の人物によって盗まれた可能性が残る」として無罪判決を言い渡した。

関連記事