映画公開から94年の聖地巡り 昭和初期の神戸と今をみる

(写真提供:神戸映画資料館)
(写真12枚)

神戸映画資料館の公式サイトで配信されている映画「黄金の弾丸」は、神戸の市街地や旧外国人居留地、須磨で撮影され、1927年1月9日に公開されたもの。その貴重な映像で出てくる看板や、ポストに記載された番地などから、このたび、当時の場所を推測しました。

関連記事