『2021年・特別な節分』(1)ひと足早く「福豆“配り”」明けない夜はない!~大阪・通天閣

通天閣恒例「福豆巻き」紅ゆずるさん (手前・元宝塚歌劇団・星組)桑野藍花さん(左・松竹新喜劇) 竹下健人さん(右・劇団patch)
(写真7枚)

2021年、「いつもと違う、特別な節分」。「節分」は例年、2月3日だったが、2021年は2月2日。2月2日の節分は、1897(明治30)年以来124年ぶり(3日が節分でないのは、1984(昭和59)年2月4日以来、37年ぶり)。さらに今年は新型コロナウイルスの感染拡大が影響し、密集を避けるため、各地の寺社は境内での豆まきの催しを相次いで中止した。

関連記事