2021年の節分は2月2日 124年ぶり

立春の推移(予測を含む)(国立天文台ホームページより引用)
(写真1枚)

2021年のカレンダーを見て、「あれ?」と思った人もいるのでは? 豆まきなどの行事が行われる「節分」は2月3日のイメージが強いものだが、2021年は「2月2日」。3日でないのは、1984(昭和59)年2月4日以来、37年ぶり。2日になるのは、1897(明治30)年以来124年ぶりになる。

関連記事