「ブランド品購入、借金かさみ…」赤穂市贈収賄事件、担当課長を加重収賄罪で起訴 神戸地検

(写真1枚)

赤穂市の配水池整備工事をめぐる贈収賄事件で、収賄容疑で2021年1月に逮捕、送検された市の浄水施設担当課長の男(58)が「借金の返済に充てた」と容疑を認めていることが捜査関係者への取材でわかった。

関連記事