兵庫の「まん延防止等重点措置」飲食店への時短協力金4~20万円 エリアごとに大きな違い

協力金の額は4月5日以降、売上高に応じて設定<写真は神戸市中央区・生田筋>
(写真3枚)

政府が兵庫と大阪、宮城の3府県に対して適用を決めた改正新型コロナ特措法に基づく「まん延防止等重点措置」について兵庫県は2日、対策本部会議を開き、対応を協議した。

関連記事