兵庫「まん延防止等重点措置」対象 さらに6市町追加 クラブ活動自粛は求めず

井戸敏三知事「重点措置の効果、見極める 宣言発令時、営業停止命令を出せるか」(15日午後 兵庫県庁)
(写真1枚)

兵庫県は15日午後に開いた新型コロナウイルス対策本部会議で、「まん延防止等重点措置」の対象エリアについて、現在の阪神間4市(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市)に、感染の拡大がみられる5市1町(明石市、宝塚市、三田市、伊丹市、川西市、猪名川町)を追加することを決めた。期間は22日から5月5日まで。

関連記事