チ・チャンウク除隊後初の復帰作「僕を溶かしてくれ」配信開始!8分間の独占ダイジェスト映像も公開

LINEで送る

この記事の写真を見る(2枚)

この記事の動画を見る

 チ・チャンウクが主演を務める韓国ドラマ『僕を溶かしてくれ』が、2021年4月16日(金)より、動画配信サービスの「U-NEXT」独占で配信開始。それに合わせて約8分間の特別ダイジェスト映像を公開した。

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

『僕を溶かしてくれ』は、“冷凍人間”という運命を背負った男女の不思議なラブコメディ。除隊後初の復帰作となったチ・チャンウクが扮するのは、チャレンジ精神旺盛な放送局の敏腕プロデューサー、マ・ドンチャン役。さらに、ヒロインのコ・ミラン役を『ただ愛する仲』で頭角を現した若手女優ウォン・ジナが演じる。

 本作は、番組の企画で冷凍カプセルに入った男女が、予期せぬトラブルで20年後に目を覚ますことから物語が動き出す。演出は『シークレット・ガーデン』のシン・ウチョル、脚本は『力の強い女 ト・ボンスン』のペク・ミギョンが手掛け、20年後に目覚めた2人の元恋人や家族との関係、新しい出会い、そして恋に落ちてはいけない2人のロマンスの行方など見どころ満載だ。

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

 さらにユン・セア、シム・ヒョンタクといった実力派俳優に加え、アイドルグループGolden Childのボミンが出演。FTISLANDのイ・ホンギや元B1A4のチャ・ソヌがゲスト出演するなど、20年越しの多角関係を彩るキャスト陣にも注目が集まる。

 U-NEXTは、作品の配信開始にあわせ、約8分間のダイジェスト映像を動画投稿サイト「YouTube」で公開。目を離せない展開になっているので要チェックだ。

チ・チャンウク主演『僕を溶かしてくれ』8分間のダイジェスト映像公開<4/16(金)独占配信スタート!> © STUDIO DRAGON CORPORATION 

関連記事