「顔面の治安が悪い」って誰のこと? バレーV1姫路、コーチングスタッフの素顔に直撃

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 女子バレーボールチームの現場で陣頭指揮をとる監督の素顔とは。Vリーグ1部(V1)のヴィクトリーナ姫路応援番組『いいな117ヴィクトリーナ』(ラジオ関西)が、新コーナー『答えて!ヴィクトリーナ』で、中谷宏大監督らにアンケートを実施。クラブをよく知るパーソナリティー陣とともに、いつもは黒子にまわるコーチングスタッフの実情を明かした。

 長野県辰野町出身、「スキーやスケートができること」を特技にあげる中谷監督は、「第一印象でよく〇〇と言われます」というアンケートに、「怖い。前に選手から『顔面の治安が悪い』と言われた……」と吐露。

 これには、番組パーソナリティーの菅原未来(元選手、現クラブスタッフ)も「誰が言ったんですかね? ボキャブラリーがすごい。確かに治安悪そうだなぁ……(苦笑)」と親しみを込めて表現。「皆が見る姿ってスポーツをしている時だから、集中している表情だったりとか、そういうところが怖いってことにつながるのかな?」と、同パーソナリティーの佐藤りな(スタジアムMC)も、試合中の厳しい表情が要因ではと語った。

 ちなみに、試合や練習でやらかしたエピソードでは「試合中、相手のスパイクが大事なところに直撃して……」と語ったり、チャームポイントに「かわいい笑顔」とあげ、自分の性格については「几帳面で細かくてマイペースで面倒くさいB型」と表現するなど、お茶目な一面も持つ、中谷監督。チームを過去最高のV1・10位に押し上げた指揮官の、コートサイドでの今後の指導ぶりにも注目だ。

ヴィクトリーナ姫路の中谷宏大監督(写真:ヴィクトリーナ姫路)

 また、中谷監督の右腕でもある、高橋駿、田中響の両コーチにも、アンケートを行い、回答を得た。かつてFC東京バレーボールチームでセッターとしてプレー経験がある高橋コーチは、特技が「洗濯物をたたむのが上手」、遠征に持っていく必需品は「髭剃りセット」と、身なりをしっかり整えるのが特長のよう。試合や練習でやらかしたエピソードとして、「開幕戦前日移動、出発時間の10分前に起きた」こともあったというが、「10分前に起きて出られたってことは、準備がしっかりしてたってことですよね」(佐藤)、「駿さんは女子力が高いから、いろいろ準備ができてたってことにしておきましょう」(菅原)と、パーソナリティー陣の評価は上々のようだ。

 駒澤大学出身で、24歳と若い田中コーチは、試合前必ず行うことに「相手のデータを確認する」と述べるなど、こちらも準備を欠かさない几帳面さの持ち主。ただし、試合でやらかしたエピソードでは、「ナンバーパドルの番号を間違えて選手に渡したこと」とあげ、これには選手経験者の菅原も「これやばいですよ! 一番やっちゃいけないことです。(当時は)選手が気づいたかもしれないですよね……」とコメント。その反省を今にいかして、チームを支えているようだ。

 ちなみに、お気に入りの曲はT-BOLAN「離したくはない」、姫路のおすすめスポットに「『Talk and nap』(姫路市安田)。プリンとチーズケーキがおいしく、とても落ち着いた雰囲気のカフェ」をあげた田中コーチ。第一印象では「外見が怖くて話しかけにくい」と思われているそうだが、先輩の菅原は「初めて会った時は怖そうなイメージはありました。でもしゃべったら全然。柔らかくてかわいいですね」とフォローしていた。

 番組では、「スタッフの皆さんの新たな一面を発見しました」と佐藤。今後も選手、スタッフのアンケートを紹介していくという。

© 2020 ヴィクトリーナ姫路
ヴィクトリーナ姫路

【ヴィクトリーナ姫路 公式HP】
【ヴィクトリーナ姫路ファンクラブ「VICTORINA FAMILY」】

ラジオ関西『いいな117ヴィクトリーナ』では選手に向けた応援メッセージを大募集! 皆さんからの熱いメッセージを『ヴィックエール』と名付け、番組内で紹介している。ヴィクトリーナ姫路を一緒に盛り上げるため、はがき、または、メールで番組までぜひ送ってほしい。

【はがき】〒650-8580 ラジオ関西『いいな117ヴィクトリーナ』係
【メール】117vic@jocr.jp
【Twitter】『#ヴィックエール』(ハッシュタグ ヴィックエール)をつけて投稿

菅原未来と佐藤りな
『いいな117ヴィクトリーナ』パーソナリティーの菅原未来と佐藤りな(写真:ラジオ関西)

LINEで送る

関連記事