武田梨奈、初のラジオ冠番組に挑戦「こだわりなもの、教えます!」

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 ドラマや映画などで活躍し、女性アクションスターの1人でもある、俳優の武田梨奈が、初めてラジオ冠番組に挑戦する。

 6月からスタートするラジオ番組は、『武田梨奈のこだわりな時間』(ラジオ関西)。毎週土曜午後5時から放送される30分番組では、「こだわり」をテーマに、あらゆるジャンルのゲストを迎えて、映画、音楽、旅、ファッションなど、誰もがもつ「こだわ“りな”」ものについてトークを進める。

「20代最後に新たな挑戦をさせていただくことになりました」という武田は、6月15日が30歳のバースデー。誕生月から新たな一歩を踏み出す。

「私自身、30代を目前に今とてもワクワクしています。意外と知らなかった自分、これから生まれる自分、この番組を通して新たな発見や挑戦を見つけていきたいです。『私も明日、こうしてみようかな♪』とワクワクできる瞬間を皆さんと共有できたらうれしいです!」と、意気込みをたっぷりと語っている。

武田梨奈
武田梨奈

『武田梨奈のこだわりな時間』初回放送は6月5日(土)午後5時から。また、ラジオNIKKEI第1でも毎週火曜午後6時30分からオンエアされる。

武田梨奈(たけだ・りな)プロフィール
1991年6月15日生まれ、神奈川県出身。特技の空手では数多くの実績を残し、黒帯(二段)の腕前。2009年公開の映画『ハイキック・ガール!』で初主演。2014年から担当するクレディセゾン「セゾンカード」(現「セゾンUCカード」)のCMで豪快な頭突きによる瓦割りを披露し、一躍注目を浴びる。映画に、ドラマに、CMにと活躍し、得意のアクションもこなす、気鋭の俳優。主演ドラマ『ワカコ酒』シリーズ(BSテレ東)での好演も光る。

LINEで送る

関連記事