「はにゃ?」ってなんだ? 今、10代の若者に流行っているらしい「若者言葉」を紹介します

LINEで送る

この記事の写真を見る(3枚)

 どの世代に生きていても、若者たちのなかでは新しい表現が生まれています。今、令和を生きる中高生は、どのような「流行り言葉」を使っているのでしょうか?アイドルデュオ・Lovelys(宮崎梨緒・八木沙季)が、自身のInstagramとTikTokを使って、現役の学生たちから「最近、流行っている言葉」を募集。そのなかで多かった、3つの表現を紹介します。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

(1)はにゃ?

とぼけるときに使う表現「はにゃ?」

 圧倒的に多かったのが「はにゃ?」。ワタナベエンターテインメント所属のお笑いタレント・丸山礼さんがYouTubeなどで扮するキャラクター「美術部部長 井上千晶」の口ぐせからブームとなっており、TikTokなどでも流行中。とぼけるときに使うそうですよ。

「『はにゃ?』とか流行ってます。都合の悪いことを言われたときに使っています。(16歳)」
「JK1(※)です!『はにゃ?』を困ったときに使います!」※JK1=1年生の女子高生

(丸山礼チャンネルより)

 ちなみに、1983(昭和58)年~1989(平成元)年までNHK教育テレビ(現、Eテレ)で放送された番組『お~い!はに丸』に登場する、はにわの王子「はに丸」の口ぐせも「はにゃ?」。昭和世代には、こちらがおなじみかもしれませんね。

(2)さぁーせぇん

「サーセン」の進化系?「さぁーせぇん」 その発音もコツがあるようで…
LINEで送る

関連記事