芸歴20年以上のベテラン芸人が「大学生」になった理由 元「漢検3級不合格」から国語教員へ オジンオズボーン篠宮インタビュー

(写真6枚)

松竹芸能のお笑いコンビ「オジンオズボーン」の篠宮暁さんは、2019年に「鬱」の書き方をリズミカルに覚えるネタがバズったことをきっかけに「漢字芸人」の活動を開始。2020年には2冊の漢字を覚える書籍を出し、話題になりました。さらに国語の教員免許取得を目標に2021年4月、日本大学通信教育部に入学。芸人として異色の分野で活躍する篠宮さんに、漢字の楽しさや大学入学の理由について、お話を聞きました。

関連記事