他人事ではない「土石流」、近畿にも忍び寄る危険 ”盛り土”の影響は? 地質学研究・西影裕一さんに聞く

兵庫県宍粟市波賀町で起きた「土石流」<2018年7月20日撮影・写真提供 西影裕一さん>
兵庫県宍粟市波賀町で起きた「土石流」<2018年7月20日撮影・写真提供 西影裕一さん>
兵庫県宍粟市波賀町で起きた「土石流」<2018年7月20日撮影・写真提供 西影裕一さん>
姫路市での被害状況〈2018年7月11日撮影 ※写真提供・西影裕一さん〉
姫路市の被害状況 2年経過もこのような状態だった<2020年8月10日撮影※写真提供・西影裕一さん>
兵庫県宍粟市波賀町で起きた「土石流」<2018年7月20日撮影・写真提供 西影裕一さん>
兵庫県宍粟市波賀町で起きた「土石流」<2018年7月20日撮影・写真提供 西影裕一さん>
兵庫県宍粟市波賀町で起きた「土石流」<2018年7月20日撮影・写真提供 西影裕一さん>
姫路市での被害状況〈2018年7月11日撮影 ※写真提供・西影裕一さん〉
姫路市の被害状況 2年経過もこのような状態だった<2020年8月10日撮影※写真提供・西影裕一さん>

(写真5枚)

関連記事