同志社大出身、さらば東ブクロ「就活はしなかった。お笑いこそ正義、芸人になるのが一番かっこええと思ってた」

LINEで送る

この記事の写真を見る(2枚)

 お笑いコンビ「さらば青春の光」東ブクロがMCを務めるラジオ番組『さらば青春の光 東ブクロの学生芸人YOAKEMAE』(ラジオ関西、日曜24時~)に、現役学生芸人の「現代仏具」(法政大学お笑いサークルHOS)が登場。現在就職活動中という「現代仏具」が、東ブクロに悩みを打ち明けた。

さらば青春の光・東ブクロ

 プロの芸人は目指さず、就職予定だという「現代仏具」。メンバーの室田によると、プロと一緒にライブに出た際に「(学生とプロのレベルは)違う」と感じたそう。学生芸人としてある程度の成績を収めている「現代仏具」だが、「まだ自分たちが面白いとは思えない」と謙遜。どんなに笑いを取っても「身内だけでウケてるんじゃないか」と考えてしまうのだという。

 室田はマスコミ関係を目指しており、就職後は裏方として芸人を支えたいそう。だが、就活は一筋縄ではいかない。面接で「お笑いサークルをやっている弊害」が出てしまうのだという。東ブクロは「(学生芸人の活動は)プラスにならへん!?」と言うが、室田はついつい爪痕を残そうとしてしまうのだという。

現代仏具(左:室田真人、右:久保寺竜誠)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

【現代仏具・室田】「今まで学んだことはなんですか?」とかそういうことに対して、想定されている答えや求められている答えは分かるんですけど、そこでやっぱり人と違う答えをしなきゃいけないとか、なんか印象残さないとみたいな、「お笑いサークル脳」みたいなのが働いてしまって。

【東ブクロ】ちょっとボケたりすんの?

【現代仏具・室田】ボケたりすると、「そういうのは求めてないよ」みたいな反応をされて。

【東ブクロ】そうだよなぁ~。その、真面目にやらなあかんところで邪魔はするよなぁ。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

「現代仏具」久保寺も、本当にやりたいことが分からず就活は難航中だそう。進路に悩む二人からは、同志社大学で学生芸人として活動していた東ブクロに「就活をしたのか」との質問を投げかけた。

 東ブクロは一切就活をしておらず、学生時代から松竹の養成所に通い芸人を目指していたそう。「お笑いこそ正義、じゃないけど、芸人になんのが一番かっこええ」と思っていたため、まわりが就職や大学院を目指していても焦りはなかったという。

 東ブクロによると、自分は面白いと思い込める「痛さ」があるからこそ踏み出せるのが芸人。サークル活動を通して現実に直面し、冷静になれる「賢さ」があるからこそ、学生芸人からプロを目指すのはひと握りなのかもしれない。

#15「東ブクロさん、就活する同期を見てどう思ってましたか?」ゲスト:現代仏具(法政大学お笑いサークルHOS)

「現代仏具」が所属する「法政大学お笑いサークルHOS」は、隔月でライブを行っている。最新情報は公式Twitter(@hosei_owarai)で確認できる。

※ラジオ関西 『さらば青春の光 東ブクロの学生芸人YOAKEMAE』2021年7月11日放送回より



LINEで送る

関連記事