「災害からの生活再建、誰ひとり取り残さない」阪神・淡路大震災の教訓生かして 兵庫県弁護士会 県内初、尼崎市と災害連携協定 

稲村和美・尼崎市長と津久井進・兵庫県弁護士会長<2021年8月26日・尼崎市役所 撮影のため一時的にマスクを外しています> 
(写真7枚)

兵庫県弁護士会は26日、兵庫県尼崎市との間に「災害時等における連携協力に関する協定」を締結した。 兵庫県弁護士会が、県内自治体と災害連携協定を締結するのは、尼崎市が初めて。

関連記事