豊岡演劇祭中止、平田オリザが思い吐露 「若手のチャンスの芽を潰してしまうのが申し訳ない。ただ、状況を考えると…」

(写真1枚)

兵庫県には8月20日から4回目となる緊急事態宣言が出された。これを受けて、9月9日から予定されていた「豊岡演劇祭2021」の中止が決定。同演劇祭のフェスティバルディレクターを務める劇作家・演出家の平田オリザさんが、自身の冠ラジオ番組でその胸中を語った。

関連記事