淡路沖・水上バイク事故を受け斎藤兵庫県知事「条例の改正視野に」現在は上限速度の規定なし 死亡の男女3人、神戸市の20~30代

水上バイク事故を受け、斎藤元彦・兵庫県知事は「条例の改正も考えられる」(16日午後=兵庫県庁)
(写真2枚)

15日午後に淡路島・岩屋沖で起き、男女3人が死亡した水上バイク事故を受け、兵庫県の斎藤元彦知事は16日の会見で「痛ましい事故だ。当然、条例の改正も考えられる」と述べた。

関連記事