兵庫・播磨の“小京都”&“しょうゆのまち”たつので味わう、ぜいたく寿司「SUSHI&VEGETABLE 心」

LINEで送る

この記事の写真を見る(8枚)

この記事に関するInstagramを見る

◆これ食べなまりりん!〈18〉

 いま、兵庫県・播磨の小京都「たつの」がイイ感じ! 理由はいくつかあるのですが、やはり近年めざましい飲食店の充実ぶりは外せません。そんなたつの市に2年前にオープンしたお店をご紹介します。

 たべなまりりんこと、ラジオパーソナリティーの田名部真理です。今回は、ラジオ関西『谷五郎の笑って暮らそう』でご一緒させていただいている、ラジオパーソナリティーの谷五郎さんとともに、お寿司と創作料理の店「SUSHI&VEGETABLE 心」(たつの市龍野町川原町)を訪問。店主の藤原良一さんがあったかい笑顔で迎えてくださいました。

 この日、いただいたのはランチメニュー。1500円・2000円・2500円の3種類のコースから、お寿司10貫に日替わりの小鉢や汁物がついた2500円コースをセレクト。

 ランチ・ディナーともに藤原さんが厳選した食材を使った「おまかせメニュー」とあって、毎回どんなお皿が出てくるのか楽しみなんです。この日の小鉢はリンゴ酢の炭酸割、枝豆の和え物、キノコとフジッリ(ショートパスタ)の和風あえ、茶わん蒸しに立派な栗の渋皮煮、べっぴん顔なしょうがの甘酢、汁物という目にも楽しい顔ぶれ。

 これだけでも感激なのに、手仕事が光るお寿司が10貫! しかも赤貝やサンマの炙り、エンガワ、蒸しアナゴなど全品クライマックス級!(注:まりりん個人的嗜好) 思わずゴローさんも「え、これ二人前?」と目がまんまるに(笑)。

 枝豆の小鉢や皮目を軽く炙った香ばしいサンマに舌鼓をうつゴローさんは、ふと藤原さんに「たつのはしょうゆが有名だからいいのを使ってるでしょ?」と鋭い質問。さすがです!


◆「SUSHI&VEGETABLE 心」
兵庫県たつの市龍野町川原町151-1
営業時間 11:00~22:00
定休日 木曜ほか
電話 080-2255-0276
(※3日前までの予約がおすすめ)
【公式HP】

LINEで送る

谷五郎の笑って暮らそう (3) | ラジオ関西 | 2021/10/19/火 12:00-13:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事