学生が抱く『演出家・平田オリザ』の印象は… 芸術文化観光専門職大学の学生がすべてを担う初舞台開催

(写真1枚)

日本で初めて演劇やダンスの実技が本格的に学べる公立大学として今年4月に開学した芸術文化観光専門職大学で、11月6日(土)から14日(日)まで、『忠臣蔵・キャンパス編』が上演される。その舞台に出演する学生が、同大学学長を務める演出家・劇作家の平田オリザさんの冠ラジオ番組で、稽古の様子などを語った。

関連記事