「指ハートですらもう古い」 若者に流行中の写真撮影ポーズ「いとしなもん」「ルダハート」「レモン少年」とは

LINEで送る

この記事の写真を見る(7枚)

 みなさんは写真を撮る時どのようなポーズをしますか? 多くの世代の方はピースサインをつくるのではないでしょうか? 実は今、ピースサイン以外のポーズで写る若者が非常に増えているようです。もしかしたらピースはもう古いかもしれません。流行中の写真撮影ポーズについて紹介します。

ピースサインはもう古い?

(1)いとしなもん

「愛しい」と、サンリオのキャラクター「シナモン(シナモロール)」を組み合わせた造語。

 長く垂れた耳が特徴の「シナモン」。その耳のようなシルエットを両手でつくり、自分の耳の上あたりに持ってきてポーズをします。今、特に流行っていますよ!

いとしなもん

(2)ハート系各種

「きゅんです」と呼ばれる“指ハート”ですらもう古い!? 今、様々な進化したハートが流行しています。

◆ルダハート

 韓国のアイドルグループ「宇宙少女」のメンバー、ルダさんが考案したポーズ。“頬ハート”とも言われるように、両頬を挟んで両手でハートを作ります。

LINEで送る

関連記事