宮迫の息子・フライドポテト藤井 父からの“勧誘”明かす「YouTube出てみぃへんか」「漫才やろう」

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 お笑いコンビ「さらば青春の光」東ブクロがMCを務めるラジオ番組『さらば青春の光 東ブクロの学生芸人YOAKEMAE』(ラジオ関西、日曜24時~)に、専修大学落語研究会「STRIP GUN CLUB」所属の学生芸人・フライドポテトが登場した。フライドポテトは「K-PRO」にも所属しており、学生ながらプロ芸人としても活動している。

さらば青春の光・東ブクロとフライドポテトの藤井と山口

 フライドポテト・藤井の父親は、元雨上がり決死隊の宮迫博之。最初は息子であることを隠し母親の旧姓で活動していたが、「あまりに事件が重なり過ぎて」バレてしまい、現在は親子であることを隠していないという。藤井が芸人になることを意識したのは小学生の頃。宮迫にも当時から伝えていたが、「ありがたいことに」反対されたことはないそう。東ブクロが、「(芸人である父親に)ネタを見てもらったことはあるん?」と問うと、藤井は「絶対見ないで」と伝えていると回答。親子仲は良いそうだが、お笑いの話をすると「絶対けんかになっちゃう」と言う。

 ◇ ◇ ◇

【東ブクロ】宮迫さんも(お笑いの話をすると)熱くなりはんの?

【藤井】熱くなります。なに勝手に熱くなってんだよ、と思ってますけど(笑)。

【東ブクロ】俺、自分の親父にそんな感じで行かれへんで(笑)。やっぱ、まぁまぁ、親子の関係、特殊になったんや、ある時期から。

【藤井】最初はそんなことなかったんすけど、そうですね、2年くらい前から段々(笑)。

【東ブクロ】急に威厳が無くなってきて(笑)。

 ◇ ◇ ◇


LINEで送る

関連記事