全通から60周年 生まれ変わった大阪環状線のいま(東半分)

(写真10枚)

大阪環状線は、もともとは大阪~天王寺の東半分だけが城東線として開通していました。その後、西側部分も徐々につながり、今年は1961年に全面開通してから60周年を迎える節目の年です。その大阪の大動脈を、鉄アナ・羽川英樹がレポートします!

関連記事