2022年は流星群から 2022年1月の星空さんぽ

(写真1枚)

2022年の星空観測は、3大流星群のひとつ、しぶんぎ座流星群で幕を開ける。「しぶんぎ座」とは現在は存在しない「壁面四分儀座」に由来し、現在のうしかい座とりゅう座の境界あたり。

関連記事