男が女にビンタはOK? 「カサブランカ・ダンディ」「恋の奴隷」…昭和のヒット曲から読み解くジェンダー観の推移

(写真1枚)

「ききわけのない女はビンタ」……令和の現代では絶対に歌詞にできないであろう昭和ポップスのジェンダー観。シンガーソングライター、音楽評論家の中将タカノリとシンガーソングライター、TikTokerの橋本菜津美が沢田研二、奥村チヨの楽曲を通して昭和ポップスのトンデモな世界観に迫ります。

関連記事