岡山・湯原温泉、日帰り温泉を楽しめるキャンペーン 6月26日「露天風呂の日」まで開催

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 岡山県にある美作三湯の1つ、湯原温泉(真庭市)では、「露天風呂の日」とされる6月26日まで、日帰り温泉を楽しめるキャンペーンが行われている。

(資料提供:湯原観光情報センター)

「『GO26』(ゴーふろ)キャンペーン」と名付けられた企画では、美肌の湯として親しまれている湯原温泉郷の2か所の日帰り温泉をお得に利用できる「湯めぐり手形」を1000円で発行。また、湯原温泉から車で30分圏内にある蒜山高原や真庭市勝山エリアの観光施設や飲食店など、およそ15店舗では、「『GO26』(ゴーふろ)キャンペーン」のチラシを設置し、このチラシを持参すると、対象となる湯原温泉の温泉旅館または日帰り温泉施設の入浴料が500円割引される(※チラシ1枚につき大人1人1施設利用可能)。そのほか、お土産などの買い物を1000円で1200円分(200円券×6枚)利用できる「まち歩きチケット」も販売されている。

 同キャンペーン最終日にあたる6月26日「露天風呂の日」には、湯原温泉の温泉街で、地元園児の演奏をはじめ、お笑い、音楽ライブの他、アートギャラリーやマルシェなどのイベントも実施される予定。「『GO26』(ゴーふろ)キャンペーン」に関する問い合わせは湯原観光情報センター、電話0867-62-2526まで。なお、湯原温泉をはじめとする岡山・美作エリアの温泉については、「温泉BEAUTY 美作国」というウェブサイトでも紹介されている。

(資料提供:湯原観光情報センター)

※ラジオ関⻄『羽川英樹ハッスル!』2022年6⽉2⽇放送回「岡山県北ハッスル情報」より

LINEで送る

関連記事