ラジオの“無音”=【放送事故】 「幽霊より怖い」と番組パーソナリティ 背景にある法律や裏話も教えます

(写真1枚)

ラジオでは一定時間の「無音」=「放送事故」とみなされます。なぜ無音になってはいけないのでしょう。普段はラジオを陰で支えている技術スタッフが、ラジオ番組のなかで解説しました。

関連記事