生まれ変わった「エキマルシェ大阪」グランドオープン! 注目のお店は…

LINEで送る

この記事の写真を見る(10枚)

◆鉄アナ・羽川英樹「行ってきました!」vol.86

 JR大阪駅桜橋口すぐの駅ナカ施設「エキマルシェ大阪」。このたび第2期リニューアルエリアが完成し、7月14日にグランドオープンしました。

 今回誕生した「キッチンマルシェ」には、新業態3店・関西初1店・駅ナカ初3店を含む13店舗が新規オープンしており、既存の店舗を加えると計52店舗となります。

(写真① 5922)

 新業態での注目は「大阪かしわ飯 ロマン亭」。通常の3倍の120日かけて育てた薩摩の極鶏・大摩桜(だいまおう)を使った「かしわめし」や「とりまぶし」が人気。ほかにも「からあげ」「だしまき」もこだわりの逸品となっています。

 そしてもう1軒は「大衆食堂ROOKIE」。手作り餃子をはじめアジフライ・チキンカツなどボリーュム満点のなつかしい味が一堂にラインアップされています。

(写真④ 5949)

 関西初では「博多ぐるぐるとりかわ 竹乃屋」。72時間焼いては寝かせ、特製タレにつけては乾かせの手間をかけた鶏皮が絶品。タレでも塩でもない独自の味付けで、外はカリカリ、中はモチモチに仕上がっており、テイクアウトにも長い列ができています。


【『羽川英樹ハッスル!』番組ブログ】
【鉄アナ・羽川英樹「行ってきました!」アーカイブ】
【鉄アナ・羽川英樹の出発進行(YouTubeチャンネル)】

◆エキマルシェ大阪 HP

LINEで送る

羽川英樹ハッスル! (1) | ラジオ関西 | 2022/07/28/木 10:00-11:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事