CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

番組内容

ベテラン世代に伝えたい情報を中心にお送りしています。
1950年代から70年代の洋楽オールディーズを中心に“ハッスル!”しながらお送りします。

  • 2019年8月15日(木) 13時00分 総合

    台風の中!!!!!素敵なお客さまぁぁぁぁあああ!!!!

    < これなんぼ? >

    今日は、もりもりが解答!

    ピックアップした商品はコチラ・・・

    「 鳥皮みそ煮の缶詰 」

    「鳥皮みそ煮」は、
    広島県呉市の名物料理
    呉市一帯では、鳥皮の味噌煮や
    味噌だきの名で浸透している居酒屋メニュー!!!

    絶対ビールに合うやつぅぅぅう!!!!

    その「味噌だき」を広島市のヤマトフーズが缶詰に。
    白味噌主体のマイルドな味とピリ辛感が美味しくクセになっちゃう♡

    ということで、もりもりには・・
    ごはんに乗せてドーゾ!

    いや~、とまらへんわ~

    うどんに入れたり、
    親子丼にしてみたり、
    アレンジもできますよ!

    お値段300円也!

    もりもりは、惜しくもハズレ!ということで、0ポイント~

    現在の成績は…
    はーさん:90ポイント
    もりもり:110ポイント

    < もりもりの読んだつもり! >

    『 メシが食える大人になる!よのなかルールブック 』
    高濱正伸著
    日本図書センター
    1300円+税

    人生を生き抜くための50のことば!

    ちょぴりピリ辛だけど、
    いまのうちにこどもたちに伝えたい
    本当のこと。

    【こんな本】
    これから厳しい社会に出ていくこどもたちに伝えておきたい本当のことを、50の「よのなかルール」としてまとめました。ちょっぴりピリ辛なことばと、ユーモアあふれるイラストの組み合わせが楽しい1冊です。

     

     

    < 台風の中、素敵なおきゃくさま >

    大阪交響楽団 楽団長の二宮光由さんにお越しいただきました!

    大阪には、4つのオーケストラがありますが、
    そのひとつとして、様々な形のコンサートを仕掛ける二宮さん。
    きょうは、近々、開催されるコンサートを中心に、
    大阪交響楽団のお話も伺いました!

    8月24日(土)
    午後2時~
    ザ・シンフォニーホールで、
    「ライト・シンフォニックコンサート~大人の贅沢~」
    が開催されます!

    < シンフォニーホールHP >

    9月20日(金)には、
    「ハリウッド 映画音楽決定版」を開催!

    < ザ・シンフォニーホールHP >

     

    < 8月・9月のプレゼント♪ >

     

    フェリーさんふらわあから「船の旅」を毎月1名様にプレゼント!

    「関西ー大分・鹿児島」のペア往復乗船券!
    船内では、個室でゆっくりと船の旅をお楽しみください。

    ご希望の方は、番組宛てにご応募ください!

    なお、当選者の発表は、
    商品の発送をもって代えさせていただきます。

  • 2019年8月8日(木) 13時45分 総合

    大分いきたぁ~い!そんなあなたにさんふらわあの船旅プレゼント!

    < これなんぼ? >

    今週の解答者は、はーさん

    ピックアップした商品は、こちら!

    「 ふくらましのぞきメガネ 」

     

    付き漁などを行う人が使う、
    箱メガネを膨らまして簡単に使うことができるようにした商品

    海や川にいる生き物を観察することができます。
    また、視界がはっきりするので、
    写真を撮ることもできますよ!

    直径20cm、縦19cmなので、
    口で膨らませても簡単に作ることができます!

    空気を抜けば、コンパクトにもできます~

      

    はーさんに膨らませてもらいました~

    よくできました(ぱちぱち・・・)

     

    さて、これなんぼ!?

     

    お値段1000円也

     

    はーさんの値段当ては、ヒント有で正解!

    成績は・・・
    はーさん:90ポイント
    もりもり:110ポイント

    < 読んだつもり >

    『 ほどなく、お別れです 』
    長月天音著
    小学館1300円+税

    『神様のカルテ』以来の最強デビュー作! 

    大学生の清水美空は、東京スカイツリーの近くにある葬儀場「坂東会館」でアルバイトをしている。坂東会館には、僧侶の里見と組んで、訳ありの葬儀ばかり担当する漆原という男性スタッフがいた。漆原は、美空に里見と同様の“ある能力”があることに目を付け、自分の担当する葬儀を手伝うよう命じる。漆原は美空をはじめとするスタッフには毒舌だが、亡くなった人と、遺族の思いを繋ごうと心を尽くす葬祭ディレクターだった。
    読んだ人すべての心を温かく包み込む“お葬式小説”!

    < 素敵なお客さま >

    歌手のMasacoさんにお越しいただきました!

    明石市ご出身のMasacoさん。
    NHK朝の連続ドラマ小説出演などを経て、
    ラジオパーソナリティーとして活躍する傍ら、
    第3級アマチュア無線技士の免許ももち、
    近年では、アマチュア無線情報誌の連載や
    日本アマチュア無線連盟の広報大使も務められています。

    < 8月・9月のプレゼント♪ >

     

    フェリーさんふらわあから「船の旅」を毎月1名様にプレゼント!

    「関西ー大分・鹿児島」のペア往復乗船券!
    船内では、個室でゆっくりと船の旅をお楽しみください。

    ご希望の方は、番組宛てにご応募ください!

    なお、当選者の発表は、
    商品の発送をもって代えさせていただきます。

  • 2019年8月1日(木) 13時00分 総合

    あたくし、ひだりうちわなんですのよ、おほほ

    < これなんぼ? >

    今日の解答者は、もりもり

    ピックアップしたのは、こちら!

    「 ひだりうちわ 」

    手のひらサイズよりも少し小さめのうちわ。
    香川県の丸亀うちわなのです~!

    江戸時代に、金毘羅参りのお土産として考案された丸亀うちわ。
    裏が赤いのは、天狗にちなんだものだそう。

    その丸亀うちわを持ち運びに便利な小さな小判型に仕上げたのが、
    この商品!

    柄は、25種類!
    今日は、もりもりが大好きな、スヌーピー柄をチョイスしてみましたよ!

    しかも、別売りのメッセージシールと、
    120円切手を貼ると、そのままポストに投函できるという、
    優れもの!涼しげな暑中お見舞いになりますね。

    さぁ、これなんぼ?

     

    お値段 834円也!

     

    もりもりは、ヒント有で正解!!
    10ポイント獲得!

    ということで、
    現在の成績は・・・
    はーさん:80ポイント
    もりもり:110ポイント

    < 素敵なお客さまⅡ >

    歌手の藤井香愛さんにおこしいただきました!

    ヤクルトスワローズの公認パフォーマンスアーティストとして活躍。
    昨年、徳間ジャパンからメジャーデビューし、
    7月24日にセカンドシングル「TOKYO迷子」をリリースされました。

    < 素敵なお客さまⅠ >

    シンガーソングライター Ka-Naさんにお越しいただきました!

    「トイレの神様」が大ヒット!
    2016年に、NYへ移住し、
    NYでもご活躍されているKa-Naさん。

    NYでの生活から生まれたアルバム「ハピネス」がリリースされました。

     

    < 読んだつもり >

    『 限界タワーマンション 』
    榊淳司著
    集英社新書800円+税

     

    大規模修繕は? 災害リスクは? 子育て環境は? 健康影響は? 資産価値は?
    ――あらゆる意味で、タワマンは限界にきている!

    ◆迷惑施設化するタワマン
    武蔵小杉や湾岸エリアのタワマンなど、地元の自治体や住民を取材。
    実際の暮らしぶりや、タワマン住民と非タワマン住民の間の溝、交通・保育園・学校の整備状況などを調査。
    果たして、タワマンは人間の住み家としてふさわしいのか?
    ◆「タワマンの子どもは成績が伸びない」!?
    教育熱心な住民が多いと言われるタワーマンション。
    しかしタワマンで子育てをすることに警鐘を鳴らす専門家もいる。その真意は――?
    ◆2037年、いくつかのタワマンが廃墟化する
    多額の費用と、合意形成の難しさで、大規模修繕は困難を極める。
    なぜ、2037年なのか? その理由は本書で!
    ◆タワマン居住で失うもの
    眺望の良さや豪華な共用施設に目を奪われるが、災害時のリスクや、
    子どもや健康への影響など、見落とされている点があまりにも多すぎる!

  • 2019年7月25日(木) 13時00分 総合

    次世代クリエイター 宮川愛李さんご登場~!

    < これなんぼ? >

    今回は、はーさんが解答!

    ピックアップした商品はこちら!

    「 ハッピーレール 923型ドクターイエロー 」

    段ボールで組み立てるドクターイエロー!
    先頭車両と1車両の連結車両を作ることができます!

    シリーズは、ドクターイエローのほか、E7系や北陸新幹線など、8種類。

    はさみやノリなどを使わず簡単に組み立てることができますよ~

    はーさんもレッツチャレンジ!!!

    ・・・できへんか・・・

    はーさんは、苦手な組立てですが、
    完成形はこんな感じ。

     

    お値段600円也。

    はーさんの値段当ては、残念ながらハズレ!

    はーさん:80ポイント
    もりもり:100ポイント

    < ハッスルグルメ >

    「あまから手帖」などに執筆している
    フードライターの団田芳子さんとお電話を繋ぎました~!

    あまから手帖8月号の特集は、
    「旬の手土産」

    < あまから手帖 公式ページ >

    今月も3人の方に、
    あまから手帖最新号をプレゼント!
    ご希望の方は、番組宛てにご応募くださいね!

     

    < 素敵なお客さま~!!! >

    クリエーターの宮川愛李さんにお越しいただきました!

    ツイッターのフォロワー数、なんと19万人以上という
    次世代クリエイターの宮川さん。
    この度、メジャーデビューされました!

     

    < 読んだつもり >

    『 百花 』
    川村元気
    文藝春秋
    1500円+税

    大晦日、実家に帰ると母がいなかった。息子の泉は、夜の公園でブランコに乗った母・百合子を見つける。それは母が息子を忘れていく、始まりの日だった。認知症と診断され、徐々に息子を忘れていく母を介護しながら、泉は母との思い出を蘇らせていく。ふたりで生きてきた親子には、どうしても消し去ることができない“事件”があった。母の記憶が失われていくなかで、泉は思い出す。あのとき「一度、母を失った」ことを。泉は封印されていた過去に、手をのばす―。現代において、失われていくもの、残り続けるものとは何か。すべてを忘れていく母が、思い出させてくれたこととは何か。

     

  • 2019年7月18日(木) 12時45分 総合

    ナチョナチョナチョス~~~~~

    < これなんぼ? >

    今週は、もりもりが解答者!

    ピックアップした商品は、こちら!

    「 ナチョチーズ 」

    メキシコ料理「ナチョス」にかけるソース。
    本場メキシコでは、チェダーチーズを使うようですが、
    アメリカでは、手軽にこのようなソースを使うそう。

    今日は、タコスサラダにかけて食べました~!


    メキシコ料理の他に、ホットドッグや、
    チーズトースト、お肉などなど
    いろんなものに合う一品。

    あ、ウマ♡

    あ、止まらへん♡

    なに、これ、ええやんか♡

     

    お値段508円也!

    もりもりの答えは、530円!
    プラスマイナス10パーセント以内での正解だったので、
    10ポイントゲット!

     

    現在の成績は…
    はーさん:80ポイント
    もりもり:100ポイント

     

    スタッフのやさしさ!
    食べるの大好きもりもりに、粋な計らい!
    素敵なスタッフの仕事ぶりに拍手喝采なのでした。

    < 読んだつもり >

    今日は、もりもりがご紹介♪

    『文豪たちの悪口本』
    彩図社文芸部編
    彩図社
    1200円+税

    文豪と呼ばれる大作家たちは、悪口を言うとき、どんな言葉を使ったのだろうか。
    そんな疑問からできたのが、本書『文豪たちの悪口本』です。
    選んだ悪口は、文豪同士の喧嘩や家族へのあてつけ、世間への愚痴など。随筆、日記、手紙、友人や家族の証言から、文豪たちの人となりがわかるような文章やフレーズを選びました。これらを作家ごとに分類し、計8章にわたって紹介していきます。
    川端康成に「刺す」と恨み言を残した太宰治、周囲の人に手当たりしだいからんでいた中原中也、女性をめぐって絶交した谷崎潤一郎と佐藤春夫など、文豪たちの印象的な悪口エピソードを紹介しています。
    文豪たちにも人間らしい一面があるんだと感じていただけたら、うれしく思います。

     

    < 素敵なお客さま♪ >

    タレントの仙堂花歩さんにお越しいただきました!

    芦屋市ご出身の仙堂さん。
    宝塚歌劇団では、星組の娘役としてご活躍され、
    退団後は、吉本新喜劇に入団!
    現在は、ダンススタジオの主宰のほか、
    イベントプロデュースも行っておられます!

    今日は宝塚時代のお話や、
    吉本新喜劇に入団された背景、
    3人の子どもさんのお母さんの一面などなど、
    たっぷりお話をうかがいました!

    そんな仙堂さんがプロデュースするイベント
    「ガクフェス2019~繋ぐ~」が、
    7月21日(日)にZeppなんばで開催されます!
    「笑い」と「音楽」と「食」が融合!
    人と人を『繋ぐ』ことをテーマにしているそう。
    詳しくは、HPをチェック!

    < GAKU FES HPはこちら >